退職代行サービス業者

【徹底解説】退職代行サービス「退職のススメ」の評判・口コミはいかに!?

退職のススメの評判は?

近年、退職したくてもできない人の味方として話題の「退職代行サービス」ですが、流行に伴い、色んなサービスが増えています。

今回は数ある退職代行サービスでも「退職のススメ」について紹介していきます。

退職のススメは新聞などのメディアでも紹介されたことがある退職代行サービス。

退職のススメの特徴としては

  • 代行料金の安さ
  • 顧問弁護士監修
  • 相談するスタッフ指名可
  • 転職や失業保険受給などの退職後のサポートが充実

といったところ。

この記事では退職のススメがどんなサービスなのかを徹底解説していきます。

>>【公式サイト】退職のススメはこちら

退職のススメの会社・サービスの概要

【徹底解説】スタッフを指名できる退職代行「退職のススメ」|評判・口コミ、メリット・デメリットはいかに
社名 株式会社ワークナビ.com
所在地 東京都品川区大崎1丁目19-19 田中ビル1F(東京オフィス)他
電話番号 052-613-9731
事業内容 一般労働者派遣業
料金 2万5,000円(税込)
支払い方法 記載なし
全額返金保証 あり
対応時間 記載なし(「休日・深夜でも」と記載あり)
アフターサービス
  • 転職サポート
  • 失業保険給付金受給サポート

退職のススメを運営している会社とサービス内容の概要は以上の通りです。

料金が2万5,000円と相場(3万~5万円)より安く、追加費用はなく、全額返金保証も付いています。

また顧問弁護士監修の上でサービスを行っているので、非弁リスク(弁護士法違反リスク)がないので安心です。

他とは違った特徴としては失業保険給付金受給サポートやスタッフの指名。
スタッフの指名は他では聞いたことがないです。
退職のススメのスタッフの顔と名前が公式サイト上に出ているので、相手が誰かわかった状態で相談ができます。

>>【公式サイト】退職のススメはこちら

退職のススメのメリット

【徹底解説】スタッフを指名できる退職代行「退職のススメ」|評判・口コミ、メリット・デメリットはいかに

2万5,000円と料金が安い

退職のススメのメリットの一つは料金が安いことです。

退職代行料金の相場は3万~5万円と言われていますが、退職のススメは2万5,000円(税込)と相場を下回ったコスパのいい料金設定となっています。

主な退職代行業者との料金比較は以下の通りです。

代行サービス 料金
退職のススメ 2万5,000円
退職代行SARABA 2万7,000円
退職代行J-NEXT 2万円
EXIT
  • 正社員:5万円
  • パート・アルバイト:3万円
弁護士法人みやび
  • 着手金:5万5,000円
  • オプション(未払い賃金請求など):回収額の20%

退職代行J-NEXTには負けますが、退職代行サービスの中では人気のある退職代行SARABAやEXITと比べると料金が下回っています。

なるべく安く退職代行をしたい方には選択の一つとしておすすめです。

スタッフの指名が可能

退職のススメのちょっと変わったサービスの一つが「スタッフの指名」です。

公式サイトにスタッフの名前と顔が出ており、スタッフの中から相談したい人を選べます。
顔が出ている分、スタッフの方はキチンと仕事をしてくれそうですし、何より安心感がありますよね。

女性スタッフの方もいますので、男性に相談しづらいことも相談可能です。

顔が分かる人に相談がしたいという方は、退職のススメがおすすめ。
まずは公式サイトで顔を見てみましょう。

弁護士監修で退職後のトラブルいっさいなし

退職のススメは弁護士監修のサービスなので、非弁リスクはありません。

業者が非弁行為をしてしまうと、代行が中断してしまい、結果失敗の可能性があるので、法律の専門家の監修を受けているかどうかは重要です。

これまで退職のススメでは非弁行為はありませんでしたし、退職後にトラブルになったことも一切ないので安心できます。

再就職のサポート!全額キャッシュバックも

退職のススメを運営するワークナビ.comでは人材会社を経営・提携しているので転職先探しもサポートしてくれます。

提携先の会社で転職が決定した場合は退職代行費用を全額キャッシュバック!
実質無料で退職代行が可能です。

さらに再就職先が合わずに退職することになった場合、その後の退職代行を永久無料でサポートしてくれます。

失業保険給付金受給サポート

失業保険を受給可能の人には、給付金を受け取るためのサポートがあります。

失業保険給付金受給には手続きがあるので、初めてで不安という方もいるかと思います。そういう方にとっては安心できるサポートですね。

失業保険の仕組みや手続きなどを知りたい方は以下の記事も読んでみてください。

>>【公式サイト】退職のススメはこちら

退職のススメのデメリット

【徹底解説】スタッフを指名できる退職代行「退職のススメ」|評判・口コミ、メリット・デメリットはいかに

退職代行の実績が不明

退職のススメでは退職代行の実績が不明です。

公式サイト上には代行実績・再就職サポート1万件以上と掲載させれていますが、退職代行のみの実績はありません。

人材会社が運営する退職代行サービスなので、退職代行実績は少ないけど再就職サポートの実績はある、という可能性が無きにしもあらずです。

24時間365日とはいかない

退職代行業者の中には24時間365日いつでも相談を受け付けることを売りにしているところもありますが、退職のススメではそもそも受付時間の表記がありません。

公式サイトには「休日・深夜でも受付」という文言がありますが、明確な表示はなしです。

即日退職をしたい方は、退職代行SARABAのように、明確に24時間365日受付を打ち出している業者を選ぶ方がいいでしょう。

会社と交渉ができない

退職のススメ特有の問題ではなく、退職代行業者は会社との交渉はできません。

退職大黒業者が依頼人の代わりに会社と交渉することは非弁行為(弁護士法違反)となるからです。

会社に未払い賃金の請求をしたい方や会社から損害賠償請求をされる恐れがある方は最初から弁護士に依頼するようにしましょう。

>>【公式サイト】退職のススメはこちら

退職のススメの評判・口コミ

【徹底解説】スタッフを指名できる退職代行「退職のススメ」|評判・口コミ、メリット・デメリットはいかに

ここからは退職のススメの評判や口コミを紹介します。

退職代行サービスを選ぶ上で参考になるが口コミ。

退職という重要な事柄をお願いする上で業者が信用できるかどうかを判断するために口コミは重要です。

では以下、退職のススメの口コミになります。

40歳男性 正社員8年目

有給が3か月たまっていたのて、有給をとってから退職したいという相談をした。
無事に有給がとれたため、依頼をした次の日から通勤しなくてよくなった。有給消化後、すぐに退職できた。

27歳女性 派遣社員4年目

とにかく上司や同僚とは顔を合わせることなく仕事を辞めたいと思い、その希望を第一に考えてもらった。書類の準備や会社から借りていたものの返却なと、全て請け負ってくれた。次の仕事に関する相談にも乗ってもらえて安心できた。

32歳男性 正社員5年目

引き止められるため第三者に依頼したが、今まで止められていたのがウソのように簡単に聞き入れてもらえた。
失業保険の支給の仕組みや申し込み方法の相談にも乗ってもらえて満足している。

引用元:退職のススメ

>>【公式サイト】退職のススメはこちら

退職のススメの利用の流れ

【徹底解説】スタッフを指名できる退職代行「退職のススメ」|評判・口コミ、メリット・デメリットはいかに

退職のススメの利用の流れを説明していきます。
ザックリと以下の4ステップです。

  1. 電話かメール、LINEで相談
  2. 申し込み
  3. 退職代行開始
  4. 必要なら転職サポート、失業保険給付金受給サポート

1.電話かメール、LINEで相談

まずは相談からです。

自分の悩みを担当スタッフの方にぶつけましょう。

退職代行について、疑問があれば、ここで全て質問してください。

2.申し込み

代行依頼を決心したら、次に申し込みです。

このタイミングで2万5,000円の代行料金を決済します。

決済後に追加料金は発生しないので安心です。

3.退職代行開始

決済を確認後に、退職代行が始まります。

退職のススメが会社に連絡し、退職の手続きを進めていきます。

退職完了までの相談や連絡は無料で何回でも可能です。

4.必要なら転職サポート、失業保険給付金受給サポート

退職が完了後、必要なら「転職サポート」や「失業保険給付金受給サポート」が受けられます。

退職のススメが提携する会社から転職すると代行料金のキャッシュバックが受けられますので、代行料金が実質無料です。

とはいえ転職先の選択はかなり重要なので、キャッシュバックにこだわりすぎず、他にも転職エージェントを利用するようにしましょう。

>>【公式サイト】退職のススメはこちら

まとめ|ブラックな職場は退職のススメで脱出しよう

 

以上、退職のススメについて紹介してきました。

現在ブラックな職場にお勤めの方や退職が切り出せない、退職を引き伸ばされているという方は退職代行サービスの利用がおすすめです。
驚くほど簡単に退職することができちゃいます。

ただし退職のススメでは会社との交渉ができませんので、未払い賃金の請求などがしたい方は会社との交渉が必要な方は弁護士の退職代行一択です。
時間やお金の無駄にならないように、自分の状況に合った業者を選ぶようにしてください。

迷って決められない、という方はまずLINEやメールで相談してみるのがおすすめです。
相談のみなら無料になりますので、リスクはありません。
相談してみて不安が消えないようなら、頼まなければいいだけです。
相談のみで料金が請求される事はありませんので、安心してください。

迷って辞めるべき会社でズルズル働くのは心身の消耗につながります。
ぜひ退職代行を利用して、次への一歩を踏み出してください。

>>【公式サイト】退職のススメはこちら

おすすめ退職代行サービス比較ランキング
退職代行サービスランキング|おすすめ9社の比較と失敗しない選び方おすすめの退職代行サービスをランキング形式で紹介。 9社の比較や選び方、退職代行の基礎知識についても解説しています。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA